バックナンバー

  • 2021/04/05 (Mon) 19:46
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.12
  • 2021/03/20 (Sat) 09:00
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.11
  • 2021/03/05 (Fri) 20:08
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.10
  • 2021/02/20 (Sat) 09:01
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.9
  • 2021/02/20 (Sat) 08:54
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.9
  • 2021/02/06 (Sat) 12:17
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.8
  • 2021/01/20 (Wed) 14:58
    株式会社山仁 公式メールマガジン vol.7
  • 2021/01/05 (Tue) 12:49
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.6
  • 2020/12/20 (Sun) 18:54
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.5
  • 2020/12/05 (Sat) 13:36
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.4
  • 2020/11/20 (Fri) 18:45
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.3
  • 2020/11/05 (Thu) 13:09
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vol.2
  • 2020/10/20 (Tue) 13:27
    株式会社山仁 公式メールマガジン Vo.1
  • 2020/10/05 (Mon) 15:49
    株式会社山仁 公式メールマガジン 創刊準備号

株式会社山仁 公式メールマガジン Vo.1

2020/10/20 (Tue) 13:27
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

マスター・オブ・ワイン大橋健一監修 株式会社山仁 公式メールマガジン Vo.1

このメールマガジンは毎月5日と20日に株式会社山仁のスタッフが、
ワイン、日本酒、本格焼酎の魅力を、代表の大橋MWが持つ
業界最先端のタイムリーな情報と共にお伝えします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


【目次】

1.創刊のご挨拶

2.今月の大橋MW4本ワインセット
旬の椎茸を存分に楽しみましょう!

1)ブルゴーニュ地方、自然派ワインの先駆者であり大御所
ディディエ・モンショヴェの白ワイン × 海老のすり身を詰めた椎茸の天ぷら

2)日本最高峰のアルバリーニョの作り手が醸す
マロラクティック発酵のシャルドネ × 椎茸のバターホイル焼き

3)南アフリカの超希少ブティックワイナリー
ラール・ワインズの醸す格付け第一級のサンソー × 網焼きしいたけ

4)ワイナリーの信念は生涯学習!
カリフォルニアの気鋭生産者
スコリウム・プロジェクトのジンファンデル × 椎茸の肉詰めフライ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.創刊のご挨拶

平素より株式会社山仁の商品をご愛飲いただき
ありがとうございます。この度、弊社ではメール
マガジンを発行させていただくことになりました。
コロナ禍においてアルコール飲料の需要のあり方は大きく変化し、
外食を控える傾向がある中、皆様がご自宅でお酒を飲まれる時間は
以前より増えているのではないかと思います。
また料飲店の皆様におかれましても、席数を制限することを
余儀なくされる状況の中で、来店されたお客様に安心と共に、
以前よりも更なる満足感を感じていただけなければ、
この厳しい状況で生き残っていくのは難しいことと思います。
当メールマガジンで発信する情報により、皆さまのご自宅で
飲まれるお酒がさらなる美味しさ、楽しさを感じられますよう、
そして酒類を学ばれている方々に少しでも
「役にたった、勉強になった」と思っていただければ幸いです。
主に弊社が取り扱う珠玉のワイン、日本酒、本格焼酎の
魅力を代表の大橋MWが持つ業界最先端のタイムリーな
情報と共にお伝えしたいと思っております。
紹介させていただく各商品の更なる詳しい情報
については、それぞれに、掲載されているオンラインショップの
URLが貼ってありますので、そちらをご覧くださいませ。
商品のご購入はオンラインショップ、またはお電話、Emailでも承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

皆さまの「美味しいお酒のある生活」が更に充実し、
そしてかけがえのないお時間になりますように。

株式会社 山仁 営業開発部
福田雄人 池田重則


株式会社 山仁
〒321-0111 栃木県宇都宮市川田町888-1
TEL : 028-633-4821
FAX :028-632-7189
URL:https://www.yamajin.com
E-Mail:edi-order@yamajin.com
onlineshop:https//ec.yamajin.com

営業時間: 9:00-18:30
元旦を除く364日営業しております。

毎日の気軽な一本から、大切な日の特別な一本まで。
1月1日を除く364日、栃木から全国に、山仁がお届けします

<弊社代表 大橋健一について>
ワイン業界において世界最難関の学位として知られる
マスター・オブ・ワインの日本在住の日本人として
唯一の保持者であり、同時にロンドンで毎年開催される
世界最大の日本酒コンクールである
インターナショナル・ワイン・チャレンジのサケ議長や、
日本酒業界で最も権威性の高い全国新酒鑑評会の決審審査員も務めています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.今月の大橋MW4本ワインセット
旬の椎茸を存分に楽しみましょう!

===================================

1)ブルゴーニュ地方、自然派ワインの先駆者であり大御所
ディディエ・モンショヴェの白ワイン × 海老のすり身を詰めた椎茸の天ぷら

ワイン名:BOURGOGNE HAUTES COTES DE BEAUNE BLANC /ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ ブラン
生産者:Didier Montchovet /ディディエ・モンショヴェ
ブドウ品種:Chardonnay /シャルドネ
ワインタイプ:White /白ワイン
生産国:France /フランス
生産地:Hautes Cotes de Beaune, Bourgogne /ブルゴーニュ地方, オート・コート・ド・ボーヌ地区
ヴィンテージ:2018
価格:3,806円(税込)
商品CD


ブルゴーニュ地方の自然派ワインの生産者の中でも、まさに
先駆者と呼ぶにふさわしいディディエ・モンショヴェ氏。
その昔ボーヌ、ボルドー、そしてニームの町で醸造学校の講師を
していた人物であり、30年以上に渡りバイオダイナミクス農法を
実践しています。
ルフレーヴやロマネ・コンティ、そしてコント・ラフォンなどの
超一流生産者と深い親交を持ち、今日では彼にアドバイスを
求める若手生産者が後を絶たず、栽培、醸造両面で後進に
惜しみない支援の手を差し伸べています。
そのモンショベ氏が造るワインの香味は、高原の澄んだ
空気のような清らかさを感じるとてもピュアなものです。
大橋MWはワイナリーに伺った時に、奥様が供された
ブルゴーニュ地方伝統のオイル・フォンデュを食べたことが
あります。それはモンショヴェ氏のワインのブドウ粕から
取ったグレープシード・シード・オイル、そしてスイスは
アルマンド地方から取り寄せたビオ牛肉を使用されるという徹底
ぶりで、さらにそこに同氏の造るオールド・ワインが加わるという
非常に贅沢なもの。それはそれは素晴らしい食卓を楽しんだそうです。
(羨ましい、、、)


このディディエ・モンショヴェが造る白ワインの購入、
テイスティングコメントの参照、そして
「海老のすり身を詰めた椎茸の天ぷら」との相性についての
大橋MWのコメントは下記URLでご覧いただけます。
https://ec.yamajin.com/items/34984657

===================================

2)日本最高峰のアルバリーニョの作り手が醸す
マロラクティック発酵のシャルドネ × 椎茸のバターホイル焼き

ワイン名:CHARDONNAY /シャルドネ
生産者:Fermier /フェルミエ
ブドウ品種:Chardonnay /シャルドネ
ワインタイプ:White /白ワイン
生産国:Japan /日本
生産地:Niigata /新潟県
ヴィンテージ:2018
価格:4,840円(税込)


大橋MWが2年前のある日、都内の超人気店である
モダンベトナム料理店「アンディ」の大越氏から国内の
ワイナリーが造るアルバリーニョで良いものがあると
情報を得ました。
アルバリーニョは世界で魚介に合わせるワインの
シンボル的な品種であり、最高峰のワインを生み出すのは
スペイン北西部のリアス・バイシャスです。
大越氏の薦めるアルバリーニョを口にした時大橋MWは
「これはすごい、リアス・バイシャスに負けてないぞ!」と驚愕し
すぐさまそのワインを醸すワイナリー、フェルミエが居を構える
新潟県新潟市へ飛んでいきました。
当主の本多さんは
「ワインはその土地の自然を表す農産物であるべき」
というフィロソフィーを持っており、海と砂のテロワールが育む
新潟の個性溢れるワインを造りだしています。
今年、定点観測のために大橋MWが再びフェルミエへ出向き、
ワインを試飲した中では「シャルドネ」の品質が高く、
非常に際立った個性を発揮していたようで、すぐさま我々に
商品を発注するよう指令がありました。


このフェルミエが造るシャルドネの購入、
テイスティング・コメントの参照。そして
「椎茸のバターホイル焼き」との相性についての
大橋MWのコメントは下記URLよりご覧ください
https://ec.yamajin.com/items/35071984

===================================

3.南アフリカの超希少ブティックワイナリー
ラール・ワインズの醸す格付け第一級のサンソー x 網焼きしいたけ

ワイン名:CINSAULT /サンソー
生産者:Rall Wines /ラール・ワインズ
ブドウ品種:Cinsault /サンソー
ワインタイプ:Red /赤ワイン
生産国:South Africa /南アフリカ
生産地:Swartland, Western Cape /ウエスタン・ケープ州, スワートランド
ヴィンテージ:2018
価格:3,883円(税込)


サディファミリー、ポルセレインバーグ、マリヌー等、
南アフリカのカルトワインと呼ばれるワイナリーが集結する、
ウエスタン・ケープ州スワートランド。
ラール・ワインズはこの地で当主のドノヴァン・ラール氏が
26歳の時に設立したワイナリーで、同地の自然な醸造や栽培に
取り組む団体
「スワートランド・インディペンド・プロデューサー」
に所属しています。
その実力は南アフリカワインを語る上で重要な指標となる、
ティム・アトキンMWの格付けにて2015年より一級を獲得し
つづけているほどで、ワイン・ジャーナリズム界で高名な、
ジャンシス・ロビンソン氏も絶賛しています。
古い畑のブドウに拘りを持ち、極めてユニークな極上のワインを
少量生産することをモットーとしており、その数は年産
6000本ほど。醸造においては不干渉主義を貫き、
補酸をせず天然酵母のみで発酵します。
今回紹介するサンソー種は、世界の食のトレンドがライトな傾向に
向かう中で、その食のスタイルに合わせるライトボディの赤ワインを
生み出す品種として非常に注目されており、南アフリカは
このサンソー種の品質が世界のトップレベルの生産国であると言えます。


このラール・ワインズが造るサンソーの購入、
テイスティング・コメントの参照。そして
「網焼き椎茸」との相性についての
大橋MWのコメントは下記URLよりご覧ください
https://ec.yamajin.com/items/34984326

===================================

4)ワイナリーの信念は生涯学習!
カリフォルニアの気鋭生産者
スコリウム・プロジェクトのジンファンデル × 椎茸の肉詰めフライ

ワイン名:FTP-Z KIRSCHENMANN RANCH /FTP-Z キアーシュマン・ランチ
生産者:Scholium Project /スコリウム・プロジェクト
ブドウ品種:Zinfandel /ジンファンデル
ワインタイプ:Red /赤ワイン
生産国:The United States /アメリカ合衆国
生産地:Napa, California /カリフォルニア州, ナパ
ヴィンテージ:2017
価格:4,059円(税込)


元ギリシャ哲学の教授という経歴を持つ当主の
エーブ・ショーナー氏ワイナリー名のスコリウム(Scholium)は
直訳すると「評釈、評注」を意味します。同じ接頭語を
持つ英語にはschool(学校)やscholarship(奨学金)等があり、
このワイナリー名はプロジェクトを通じて
ワインを学ぶという意味が込められています。
1998年、マーカッシン、キスラーと並ぶナパ・ヴァレー最高峰の
シャルドネの造り手であるコングス・ガードの
ジョン・コングスガード氏に出会いワイン醸造を師事。
2006年に独立という形でこのプロジェクトをスタートしました。
既に名のある畑を選ばす、無名な畑からクラシカルなカルフォル
ニアのスタイルではない野心的なワインを造りだしています。
マディラ酒の原料であるヴェルデ―リョを使った白ワインや
凝縮感と非常に強いタンニンが感じられるピノ・ノワール、
そしてソーヴィニョン・ブランを果皮浸漬した
オレンジ・ワインなどそのラインナップは実に多彩です。
今回ご紹介するのは、樹齢100年越えのジンファンデル種を
使用した赤ワインとなります。


このスコリウム・プロジェクトが造るジンファンデル種の購入、
テイスティング・コメントの参照。そして
「椎茸の肉詰めフライ」との相性についての
大橋MWのコメントは下記URLよりご覧ください。
https://ec.yamajin.com/items/34984192


===================================

11月14日出荷分まで4本セット購入のお客様
通常価格16,588円(税込)→特別割引価格15,708円でご提供します!

4本セットの詳細は
https://ec.yamajin.com/items/34985050

山仁ではこのワイン・セットの各ワインの詳細を、YouTube上にて約5分間の動画
「大橋MWのワイン・インフォ」として毎週配信しています。
YouTubeでチャンネル登録して頂ければ、よりこのセットをお楽しみ頂けるかと思います。



チャンネルのご登録はこちらから
https://www.youtube.com/ohashimw-wineinfo

===================================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

発行元:株式会社 山仁
〒321-0111 栃木県宇都宮市川田町888-1
TEL: 028-633-4821 FAX :028-632-7189
URL:https://www.yamajin.com/ E-Mail:edi-order@yamajin.com
Online Shop:https://ec.yamajin.com/
Facebook:https://www.facebook.com/yamajinco.ltd/
Instagram:https://www.instagram.com/yamajin_saketen/
各SNSフォローもよろしくお願いします。


当メルマガの登録解除はこちらから
https://blog.yamajin.com/mailmagazine-registration/

営業時間: 9:00-18:30
元旦を除く364日営業しております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆